2018. 04. 17

『小さな神の子供』カン・ジファン!_チョン・ジェイン風の監獄生活!!!

0415

15日放送されたOCNオリジナル土日ドラマ「小さな神の子供」のチョン・ジェインが面白さと素早い展開で視聴者にドラマチックな楽しみを披露した。この日の放送でカン・ジファンは、国を統治したクッ・ハンジュ候補と彼の背後にいる天人教会のワン牧師を中心にまつわる秘密帳簿の存在を知り、これを検索するためにおとり捜査を始めることにした。

 

チョン・ジェインは天神教会の主要メンバーだったベク・ドギュから秘密帳簿に関する話を聞きこれを手に入れるために窃盗容疑者として監獄行きを選択した。

 

これに ‘チョン・ジェイン印の監獄生活」が始まった。凶悪犯罪検挙率1位に輝く熱血刑事らしく、自分の手で直接刑務所へ送り込んだ受刑者たちとルームメートとして再会し、危機に直面したチョン・ジェインの苦しい監獄生活が描かれ、ドラマの中でまたドラマを見るような楽しさをもたらした。

 

チョンジェインが罠に陥ったように物語が展開されたが、実際は天人教会の秘密帳簿を知っているジャミドに会って判断力を劣らせるために自ら入ったのだ。今後クッ・ハンジュとワン牧師が迫りよる捜査の枠に負担を感じ、チョン・ジェインを始末しようと考えて矢先に刑務所で手足が縛られた状態のチョン・ジェインの姿が切なさを一層深くさせた。

最終的には、すべての事件がチョン・ジェインの頭の中にあったビッグフィーチャー捜査だった。信頼が切実なジャミドを陥れるために聖書に書かれた災いの様子を監獄で一つずつ解き明かしながら韓国版シャーロック・ホームズならではの魅力を披露した。

 

またキム・ダン刑事を通じてチョン・ジェインが死んだかのように描かれたシーン。しかしこれら全てが父親の死後、予知能力を持つキム・ダン刑事が先に未来を見た映像だった。キム・ダン刑事は予めチュ・ハミン検事の銃口を替えておき、チョン・ジェインは無事に秘密帳簿を獲得した。カン・ジファンは、天人教会の勢力との全面戦争を宣言し、次の回への期待感まで見せた。

 

カン・ジファンの熱演で、回を重ねるごとに人気急上昇中の「小さな神の子供」は、毎週土日の夜10時20分OCNを通じて放送される。放映終了までわずか2話を残しているにも関わら最後まで手に汗握る緊張感で捜査推理ドラマでで脚光を浴び、常に楽しさを披露している。