2018. 04. 09

『小さな神の子供』憧れの ‘安心先輩像’ナンバー1!

0408

‘小さな神の子供’ カン・ジファンが頼りになる‘安心先輩’として魅力を披露している。

 

7日放送されたOCNオリジナルドラマ「小さな神の子供」でカン・ジファンが、過去と現在の「神の子供」に心強い見方になってくれた。チョン・ジェインは、過去の記憶を思い出したキム・ダンが危険にさらされることを心配して、父親から追い出され泣いているキム・ダンを保護した。

 

寝る場所を用意してくれたり手作りの朝食まで準備してくれて、またダンの父が安心できるようにダンの状況を直接伝えたりもした。暖かく信頼できる先輩がいてよかったなと思わされる瞬間だった。また、別名「神の子供」と呼ばれる天人教会の子供を訪ね子供と一緒にサッカーをしたり会話も交わしたりすて子供たちの心を捕らえた。

 

子供たちが、もしかして虐待されないように入念に観察し、子供が行方不明になっては事件を解決するために誰よりも先に心配するチョン・ジェインの姿はまさに「ナンバー1」の歌にぴったりの頼もしい刑事そのものだった。過去、神の子供であったダンはもちろん、現在まで続いている神の子供を見守るチョン・ジェインは頼もしい支えであり、子供達の見方となった。

 

特に、チョン・ジェインが先にダンに自分を信頼させ、ダンの不思議な力を信じ、その中に手がかりがあると言う場面では、いつもより落ち着いた暖かな先輩のイメージを見せた。安心して信頼できる刑事であり、やさしい先輩でもあるチョン・ジェインはカン・ジファンのやさしい表情で相手を応援するセリフのトーンまで繊細な演技を披露した。カン・ジファンであるからこそ冷徹なチョン・ジェインンに自然的に人間味が加わった。

 

視聴者もチョン・ジェインがいてよかったという反応を見せ、信頼できる刑事の存在に「小さな神の子供」の中の「子供」をチョン・ジェインが助け出すことができるように一緒に応援している。カン・ジファンが失踪した子供を無事に救出することができるか期待がかけられているドラマ「小さな神の子供」は、毎週土日の夕方10時20分OCNを通じて放送される。