2018. 02. 15

‘変身の鬼才’ カン・ジファン!減量+台本吸引! 準備完了!

0214a

カン・ジファンが出撃準備完了でカムバックカウントダウンに突入、
初放送の期待感を高めている。

来る2月24日午後10時20分に初放送されるOCNオリジナルドラマ「小さな神の子供」で
遂にお茶の間に戻ってくるカン・ジファンは、ディテールな演技表現から外見の変身まで、
様々な試みを果たし、既存の刑事物ではよく見られなかったキャラクターとして、
「韓国版シャーロックホームズ」に挑戦する。

カン・ジファンは劇中、大韓民国10大未解決事件を3つも解決した、
ソウル地方警察庁のエリート刑事チョン・ジェイン役として登場する。
ファクト、ロジック、数字だけを信じる人物で多少の誤差も許されない。
いつも緻密で几帳面な性格という点からカン・ジファンは
外見からすでに鋭い雰囲気を強調するために減量を試みた。
総7kgの減量で復帰前の姿と比較してみると明らかに変わった様子が伺える。
きりっとした容貌でチョン・ジェインのキャラクターのシンクロ率を高めた。

また、チョン・ジェインは自分でIQ167であることを強調し、
あふれる知識を隠せない別名「説明虫」と言われ仲間の間で
忌避対象1号に選ばれるほどの人物である。休む暇もなく、
知識を注ぎ込むキャラクターであるせいか膨大な代謝量を誇る。
カン・ジファンはいつでもどこでも台本を持って通ってキャラクター分析に力を注いでいる

最近は、キャラクターに探索からメイン予告編まで様々な予告映像が
続々と公開されて期待感をさらに高めている。カン・ジファンは、
予告映像を通じておっちょこちょいだけど人間的な姿からエリート刑事として
科学捜査を行う鋭い姿までまさに「変身の鬼才」と言えるほどの
多彩なキャラクター変装を見せ「韓国版シャーロックホームズ」に変身する準備を終えた。

「小さな神の子供」は、OCNでが2018年に初めて出す作品という点から
固定視聴者層の期待感がすでに格別だ。
人並みはずれた構成実力にドキュメンタリー作家でドラマ作家としては
初のハン・ウリ作家を中心に一風変わった刑事推理ドラマに力を注ぎ、
ヒットを数々出した演技派俳優カン・ジファンを筆頭に共演者たちとの
コメディータッチも除かれる今年OCN最大の期待作と呼ばれている。